結婚報告のはがきがお気に入り

見直そう、基礎化粧・メイクアップのこと

結婚報告のはがきがお気に入り

先月、幼馴染の友だちが結婚しました。夫婦二人とも23歳で、中学生の頃からずっと付き合ってきた熟年カップルの結婚です。 籍を入れたのは約半年前です。 それから結婚式の準備をして、遂に結婚式を挙げたんです。
親友として私もいっぱいお手伝いしました。お手伝いは色々で、結婚式場探しもそうだし、ウェルカムボード、音楽、余興等々、新郎よりも私が働いていたくらいお手伝いしていました(笑)。
結婚報告 はがき

本来新郎新婦で探すはずの結婚式場探しも手伝ったので、周囲からは不思議がられました。新婦と連日パソコンに貼りついて探しまくっていました。新郎そっちのけ!自慢はウェルカムボードで、実は私が作ったんです。小さな頃から新婦との約束で、お互いのウェルカムボードをお互いが作ろうと決めていたんです。
手作りのウェルカムボードは、できるまで新婦には見せていませんでした。 新郎新婦の似顔絵を大きく描いた手作り感溢れるウェルカムボードでした。ここは新郎に相談しつつ作りました。
寒中見舞い はがき

余興用に使う写真を選ぶのも楽しかったですね。幼馴染ならでは、写真が多すぎて選びきれないトラブルでしたが、選ぶのは放置で思い出話に花が咲く・・・みたいになっちゃいますからね。
選んだ写真たちはスライドショー用の写真でした。どこの結婚式でも定番のシーンですが、感動だったり笑いだったり、良い企画ですよね。曲も重要ですよね。当日来れなかった方からのメッセージビデオが流れるのも楽しいですよね。ほぼ面白ビデオとして作った意図があるのが多いので、会場は笑いに包まれますよね。
暑中見舞い はがき

あとは結婚式の二次会です。とことん騒ぎたい二次会は、ビンゴ大会をして豪華景品を用意しました。景品選びはすべて私です(笑)結婚式の二次会なんだからケチっちゃダメ!と良い景品を用意しましたよ。
超楽しかった結婚式は無事に終わりました。自分のことのように幸せな一日でした。式場探しも、ウェルカムボードやスライドショー作りも、二次会の景品選びも本番も、彼女の幸せな一日のお手伝いができたことに感謝です。

今回、結婚した親友を見て、そして結婚式の準備を手伝わせてもらったことで、私も結婚したいなと強く思いました。
引越し報告 はがき

婚活というブームがあるように、結婚相談所も増えています。 
まさか結婚相談所なんてお世話になるとは思っていませんでしたが、これは分からなくなってきましたよ!現在、カレはいません!近々お見合いパーティーに参加してるかも(笑)。

運営者のおすすめ